こんにちは。ケイスラッシュの長谷川です。

昨日、日本シグマックス株式会社様をお招きして本社の研修ルームにてポケットエコーの講習会を実施しました。

ポケットエコーとは、病棟や往診、訪問看護など医療連携につながる場面を想定し開発されたタブレット型ポータブルエコーです。

在宅医療の現場におけるアセスメントや肺炎や心不全など早期の判断が求められる症状に対して大変有益なツールとなります。

実際にスタッフ全員で体験してみました。

訪問看護師の専門性を高めるだけでなく、利用者・家族・医師とのコミュニケーションにもとても便利なツールとなると思います。

今後、このポケットエコーの導入に向けて本格的に動いていこうと思います。